Loading...

ひらりす日記 Page 21 | 学校法人明善学園 ひらりす保育園

TOP > ひらりす日記

らいおんぐみさんやきりんぐみさんの姿を横目に

「ぼくたちも早くしたいな~!」と思っていたくまぐみさん、

今日、念願だった泥んこ遊びができました♡

シャワーの水を浴びて、キャーキャー、ワーワー歓声を上げて

泥んこ遊びが始まりましたよ❣

泥を嫌がることもなく、子ども達はすぐに泥んこまみれに🌟

お友達と泥水のかけあいっこをしたり、おままごとをして

楽しんでいました。

中でも一番盛り上がったのは、先生との泥バトルでしたよ♡

思いっきり楽しんで、満足顔のくまぐみさんでした❣

2021.06.17  園での様子

ひよこぐみさんは、ボール遊び・ペットボトル遊び

それから、1人ずつ七夕飾りの制作をしました。

可愛い小さな指でシールをぺったんと貼りました。

指先を見て集中していますね。

うさぎぐみさんは、お部屋でリズム遊びを楽しみました。

お友達と仲良く手をつないで、♪お船はぎっちらこ♪と身体を

ゆらゆら動かして楽しんでいましたよ!

「先生、上手でしょ❣」と言わんばかりにカメさんの動きを

一生懸命していました。リズム遊びはひよこぐみさんから

しているので、ピアノのメロディーが流れるだけで動けるように

なりましたよ!

ぱんだぐみさんは、ままごと・ブロック・電車を使って

コーナー遊びを楽しみました♡

ブロックは、柔らかくて内面に磁石がついているのでとても

遊びやすいおもちゃです。

「先生、わたしたちシェフよ!おいしそうでしょ❣」

2021.06.16  園での様子

暑さ対策でテントも設置しました。お砂で型抜きをしたり、

思い思いにおいしいご馳走を作ったり、お友達とお話しを

しながら楽しんでいましたよ。

「ダンゴムシ、ごはんにいれようかなー」

子ども達が大好きな4輪車、「先生と競争だよ!まてまて~」

2021.06.15  園での様子

大きなタライに、赤・青・黄・白の色水がいっぱい!

さてどんな遊びが広がるのかな?

色水を前にしてみんなワクワクしながら取り掛かりました。

「青色にもう少し白を足そうかな」「黄色とピンクを混ぜたら

どんな色になるかな?」

見てください、科学者達の実験の姿を‼ 少しずつ少しずつ色を

混ぜて色の変化をお友達と一緒に試していましたよ❣

2021.06.15  園での様子

全クラス合同での集会が難しいなか、各クラス楽しい画像をみて

お誕生日会をすることになりました。まず、4月から6月生まれの

お友達の写真を映してお祝いをしました。知っているお友達や兄弟

の写真を見て「うわー!○○ちゃんやあ!」と大盛り上がりの子ども達

でしたよ❣

季節の歌を人形劇風にアレンジしました。

「シャボンだま」の歌では本物のシャボン玉がフワフワ飛んできて

大喜びでしたよ。

次は「ゴロピカヨイショ」のペープサートです。

♪ヨイショ、コラショ、ウントコショ!♪の掛け声で大きな大根を

抜くのですが、なかなか抜けません。そこで、お誕生日の

お友達にも手伝ってもらいました。

すると・・・ジャ~ン!「やったあ‼大きな大きな大根が

抜けました。」

これからも、工夫して楽しいお誕生日会をやっていこうと

考えています。

2021.06.11  園での様子

お向かいのJAさんの畑でジャガイモ掘り体験をさせて頂きました。

「こうやってとるんだよ」と職員の方が優しく教えてくださり、

こどもたちも興味津々、大きな茎を「よいしょっ‼」と引き抜いて

いましたよ。

「先生見て❣こんなに大きいお芋とれたよ!」

「あったー!見つけた~!一緒に掘ろうか」

ひとりひとり夢中になって、大きなお芋、小さなお芋をたくさん

獲っていましたよ。

力持ちのきりんぐみさん、自分の力で一生懸命ほっていましたよ!

掘っても掘っても沢山出てくるお芋、こんな風に土に埋まっている

ことを知る貴重な体験ができました。

「ジャガイモ掘りをさせてもらってありがとうございました‼」

最後にお礼を言って帰りました。

見てください!こんなにたくさん獲れましたよ‼

2021.06.09  園での様子

「先生にもどろんこつけちゃおっと❣」

「うわー!手形だらけになっちゃった!」

「もっとお水もってこようか」

じゃー❣ 「キャーッ冷たいなー!でもいい気持ち♡」

「へへっ、先生どろんこあげようか?」

保育園ならではのどろんこ遊び、お友達とお水をかけあったり

どろんこになって寝そべったり、笑顔いっぱいで

楽しんでいました。

2021.06.08  園での様子

こどもって不思議ですね、いつものホール・いつもの平均台

なのに、すっかり「がらがらどん」の世界に入っています。

「ドキドキするなあ、ちょっぴりこわい!」

今からみんなは、がらがらどんのやぎさんになってこの橋を

わたりますよ!橋を渡ったら草を食べることができます。

トロルに負けないで頑張ってね!

(先生だとわかってても、こわいなぁ)

『だれだ!わたしの橋をがたぴしさせるのは!』

「ぼくはやぎのがらがらどんだ!」

「今から草を食べに行くんだ」

ぼくはこわくないよ!橋をすいすい渡っちゃうよ!

みんな!お友達を応援しようか❣

「がーんばれ‼ がーんばれ‼」「だいじょうぶだよ!」

「泣かないで。だいじょうぶだよ。○○ちゃん頑張ったね」

お友達のことを心配して励ましてくれた優しいくまぐみさんです♡

絵本から想像を膨らませて物語を体験することができました。

こどもたちの想像力、勇気、優しさを感じるひと時でした。

2021.06.04  園での様子